最新の投稿

クリスマス、大晦日そしてお正月 特別な日には特別な美食を召し上がれ

地元スタッフのシェフも大河内シェフの指導を受け手際よく調理をこなしていく

Christmas, New Year’s Eve and New Year Dinner: Special Occassions calls for a Magnificent Restaurant ホテルやショッピングモールの電飾はすっかりクリスマスバージョンに代わり、街のあちらこちらにクリスマス用のパロールや 装飾用品が 目立ち始めいよいよクリスマスシーズン本番。すでにパーティや食事会などの計画を立てている人も多いと思うが頭を悩ますのがレストランのチョイス。毎年恒例の店や有名店など当り障りなく無難に選ぶのもいいけど、やはり特別な日には特別な料理というのは魅力的。

Read More »

セブ大運動会大盛況

fea

by: 蝶谷 正明(セブ在住)  10月8日の日曜日、セブでは恒例の日本人会主催大運動会がカントリーモールに近いドン・ボスコグランドで開催された。約400人が集まり、大いに盛り上がった。 日本式の運動会は、戦前に於いても海外各地の日本人コミュニティーで盛んに行われていた。学校が核になり、地域の日本人全員が参加する、まさに日本人のための日本の祭だった。戦前、セブには300余名の日本人が在住、子どもたちの為の全日制日本人学校もあった。例年、運動会が盛んに行われていたことは外務省の記

Read More »

フィリピノ・ワールド 「クリスマス」

belen

 みなさん、こんにちは。Kumusta Kayo? 今年もパスコ(クリスマス)が近づいてきました。フィリピンは世界一長くクリスマスを祝う国と言われており、9月に入ったとたんに、Maligayang Pasko!(「楽しいクリスマスを!」)とクリスマスの挨拶が始まり、100日前ともなるとカウントダウンがスタート、ショッピングモールやラジオでもクリスマス・ソングが解禁になります。 フィリピンの典型的なクリスマス飾りは、三人の賢人をキリストに導いたと言われる星を形取った星形のランタンParol(パロル)や、

Read More »

ルソン島北部コーヒー収穫体験の旅

熟した赤いコーヒー豆を必粒ずつ手で摘むPick up ripe red coffee beans by hand

 A tour to experience coffee bean harvest. ルソン島北部、バギオから北に広がるコルディレラ山岳地帯は、実はおいしいアラビカ・コーヒーの産地。 フィリピンのコーヒーは世界的にはほとんど知られていないが、その歴史は意外に古い。一説では、1740年代、メキシコからガレオン船でマニラを経由したフランシスコ会の修道士が持ち込んだコーヒー豆が、バタンガスのリパで栽培されたのが起源と言われている。一時はリパの土地の3分の2がコーヒー農園だったという。 コーヒーは大まかに3つの種類があるのだが、

Read More »

MNL48(AKB48姉妹グループ)がいよいよ本格始動!

fea

AKB 48 Sister Group MNL 48 is Finally Starting! MNL 48 Registration and Audition Tours at Various Places! 「MNL48 Registration and Audition Tour」各地を巡回開催中 すでにスタートしているWEBサイトのメンバーエントリーと投票に加え、10月14よりイベント形式でのエントリー受付をスタート。最終的には1万5000名ほどのエントリーが見込まれるという。ABS-CBNとのパートナーシップによりスタートしたこのプロジェクトは「MNL48 Registration and Audition Tour」と題され、エントリー受付のほか、AKB48の楽曲

Read More »

シルヴァナス と サンスリヴァル

fea 2

シルヴァナス(またはシルヴァナ)というのは、カシューナッツを混ぜ込んだ小判型のメレンゲ・クッキーにバタークリームを挟み、冷凍したお菓子です。冷凍しておいたものを、少し解凍して食べると、生地はサックリ、クリームはしっとり、スイーツ好きには堪らないお味です。ネグロス島のドゥマゲッティのSans Rival Cakes & Pastriesという店が有名で、フィリピンの人たちはドゥマゲッティを訪問した際にはここで買って帰るのが定番となっています。他にもルソン島ヌエバ・エシハ州ムーニョス市のEriel’s

Read More »

フィリピンでのけん玉普及めざす

fea

    フィリピンでけん玉を普及したいと奮闘している人がいる。東京在住の米国人ジョン・ゲロンさんだ。ゲロンさんは、「日本の武士道に興味があって20年ほど前から日本に住み始めた」と言う。日本ではコンピューター関係の仕事や貿易会社をやりながら、けん玉に励む。 けん玉との出会いは5年ほど前。ビデオを見て「けん玉に武士道に通じるものを感じて」、けん玉の虜に。映像投稿サイト、ユーチューブにアップロードされたけん玉の実演を見ながら自己研鑽を重ねた。日本けん玉協会にも入会し、

Read More »

第2回『BDO こどものためのおかねセミナー』

欲しいものと必要なものを考える買い物ゲーム

お金の大切さを学べる子供向けセミナー 毎月日本人顧客を対象に様々なテーマでランチセミナーを主催するBDOジャパンデスクが18日、3年ぶりとなる子供向けセミナーを開催。 このセミナーは主に小学校の高学年を対象にお金の大切さを学んでもらうこと目的としているが、子供たちが楽しく参加できるように多くの趣向が凝らされていた。 午後2時にスタートしたセミナーは、お金にまつわる知っていそうで知らないことを答える〇×クイズや買い物ゲーム、全員がイエスかノーに移動するアンケートクイズ、また銀行業務を解説する際には働いて対価を得

Read More »

表参道のトップサロン“NORA”グランドオープン

IMG_5929

__マカティの中心グリーンベルト5のエントランスの目の前。絶好のロケーションにオープンしたのはヘアサロン激戦区の原宿表参道でトップサロンとして知られる“NORA”。10月18日にはグランドオープンのレセプションパーティーが行われ、多くの関係者やゲストが門出を祝った。“NORA”ではグランドオープンにあたり本物の日本品質を日本人だけではなくフィリピンの人たちにも知ってもらうために、思い切ったプロモ料金を設定。この機会にフィリピン人の友達と誘い合って訪れてみてはいかがだろうか。

Read More »

第48回衆議院議員総選挙の在外投票が予定されています

embassy thumbnail

  公示 10月10日(火)   日本国内投票日10月22日(日) 【予 定】 この選挙に投票するには、在外選挙人証が必要です。お手元にない場合は、投票できません。【在外公館等投票】・【郵便等投票】・【国内投票】のいずれかの方法で投票します。選挙公報は、公示後に各選挙管理委員会のホームページでご覧ください。外務省ホームページにもリンクがあります。 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/index.html 10月に予定されていました衆議院補欠選挙は実施ことになりました。 フィリピンでの在外公館投票 日程 午前 9 時 30 分~午後 5 時

Read More »

日本は秋真っ盛り。ファッションを楽しむ季節です。

SLIDE

日本で人気のヘアー&メイクに トライしてみませんか? Find out what’s the popular hair & make up look in Japan right now! 인기있는 머리가 무엇인지 지금 알아보고 일본에서! Some people think that having a layer style will give volume to their hair but the truth is, it makes the hair shiny if it is cut correctly. 目鼻立ちがはっきりしている女性が前髪を切って少し若く見せるというのは日本人好みのスタイリング Women who have round eyes and high nose can cut their bangs to give off a young and feminine look. This hairstyle is very common to Japanese people.

Read More »

ネグロス島で目指したのは

fea

日本クオリティ の 「牛乳」 by: 西尾 健一郎(セブ日本人会会員) セブ島の隣りの島、ネグロス島では日本品質の新鮮な牛乳が手に入ります。これは、広島県福山市の(株)天心山農園が現地に会社を作り、酪農牧場を運営しているからです。 2年前から始まった取り組みは、まだ試験段階とのことですが、既に地元のショッピングモールや、カフェなどで販売を始めており好評のようです。実際に飲んでみると、その牛乳の味は日本の牛乳のように飲みやすく、ほのかに甘い味わいでした。輸入物のLong Life Milkと比べ

Read More »

フィリピノ・ワールド

fea

 みなさん、こんにちは!Kumusta kayo? 今回は「ソーリー(Sorry)」に代表される謝罪の表現について考えてみたいと思います。ソーリーはもちろん英語ですが、一番言いやすいこともあり、最も一般的に使われる表現です。「パセンシャ・ナ(Pasensya na)」という表現もよく使われます。「パセンシャ」というのはスペイン語を語源とする「忍耐」という言葉ですから、つまり「忍耐してください」という意味になります。どちらも比較的軽い謝罪に使われる表現です。 より正式な表現には「パウマンヒン・

Read More »

安くて便利。庶民の足“”ジープニー”のススメ

fea

マニラ-クラーク高速鉄道と首都圏地下鉄の建設が決まり、交通インフラの拡充が期待されているが、現状では交通の主役はやっぱりジープニー。何よりも各地に縦横無尽に張り巡らされた路線網は利便性が高く自分に必要な路線を覚えれば、2、3回の乗り継ぎで大概の目的地まで到達することができる。料金もほとんどの路線が8ペソなのでたとえ乗り継いでも20ペソ前後で事が済む。乗り方もいたって簡単で、まずフロントガラスに掲げられた行き先を確認するかドライバーに行き先を告げて確認。

Read More »

身近な伝統お菓子 エンサイマーダ

fea

スペインのマヨルカ地方、バレアレス諸島発祥の菓子「エンサイマーダ」。形はカタツムリのような渦巻き状で、豚脂を塗り、粉砂糖がかけてあるのが特徴です。豚脂はカタラン語で“saim”と言い、エンサイマーダとはまさに「豚脂を使った(菓子)」という意味。マヨルカ地方では、エンサイマーダを文化遺産として指定し、伝統的な方法で作られていますが、スペインの植民地だったフィリピンでは、エンサイマーダは独自の進化を遂げてきました。 1800年代の終わりごろには、マニラ市内のイントラムロスで

Read More »

フラメンコ

fea2

La Luna Roja 「赤い月」  スペインの舞踏家ハビエル・マルトスを迎えてのマニラ初のフラメンコ・シアター・ショー。美しいが自己中心的な娘と呪術師の息子の出会いと愛、裏切りと呪い、そして贖いの物語を全編フラメンコで描く。ストーリーと振付はフィリピンのフラメンコの第一人者でフラメンコスクール「フンダシオン・セントロ・フラメンコ」の創立者エマ・エストラーダ、監督は俳優、また映画監督としても有名なレ

Read More »

イバロイ族の暮らしを体験

fea

Experience the life of the Ibaroyi tribe バギオからジプニーで北に約30キロのベンゲット州の小さな村に、イバロイ族の伝統文化の保存と継承を目的とした宿泊施設スバニーズ・アボン・ヘリテージ・ホーム(以下アボン)がある。 イバロイ族はバギオのあるベンゲット州に暮らす山岳民族のひとつ。実は、バギオもアメリカ政府によって夏の保養地として開発される前までは、カファグワイ(Kafagway)と呼ばれるイバロイ族の小さな集落だった。フィリピン人はラテン気質で陽気な人が多い中、

Read More »