アンダ町 静かにリゾートステイを楽しむ

Another tourist spot in Bohol & a new airport to open next year in Panglao Island!

bohol_navi vol 31_01
ホテル上空より。木々を極力伐採しないように建設していて、周りには自然の緑が元気に広がっている

bohol_navi vol 31_02___誰にも教えたくない。そんな隠れ家的リゾートホテルが点在するのがアンダ町だ。アンダ町は州都タグビララン市から90キロ北に位置する。ここアンダ町もパングラオ島アロナビーチと同じく白い砂浜が広がる。アロナビーチとの大きな違いは「静けさ」だ。

___アンダ町に点在するリゾートホテルの中でも今回紹介したいのがAmun Ini Beach Resort&Spaだ。フィリピン国籍のオーナーは当ホテルが「エコ・フレンドリー(環境配慮)」である事を重要視している。例えばホテル建設時は木や植物を極力伐採しないよう心掛けた。また、ホテルで使われた下水は浄化した後、ホテル内の植樹に使われている。更にオーナーは珊瑚の植樹にも力を入れている。

___当ホテルの魅力は地元の食材を使った絶品料理と誰にも邪魔されない白い砂浜が広がるプライベートビーチだ。美味しい食事を楽しみながらゆっくりリゾートスティを楽しみたい、そんな方におすすめしたい。

ホテル詳細はこちら ▶  http://amunini.com/

bohol_navi vol 31_05
透明度抜群のアンダ町のビーチ
ホテル自家製パンを使った朝食(フレンチトーストとバナナブリュレ)※他メニューあり
ホテル自家製パンを使った朝食(フレンチトーストとバナナブリュレ)※他メニューあり
ホテル自慢のクラムチャウダー
ホテル自慢のクラムチャウダー

 

Iwantyoutovisit
__アンダ町に宿泊したらキャンディハイ町の土ボタルボートツアーにも是非参加して欲しい。アンダ町から車で約30分の場所にある。地元のガイドから蛍の生態系や蛍を取り巻く環境の話をききながら日本ではみる事のできないマングローブ一面に広がる土ボタルを観察する事ができる。

 

  キャンディハイ町   土ボタルツアー
bohol_navi vol 31_06 【ツアー料金】
1,500ペソ+ 30ペソ
(環境保護料金)
※最少催行人員2名様より
【予約先】
キャンディハイ町  観光オフィス
0933055127(携帯Smart)
【住所】Lungsodaan, Candijay, Bohol

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *