ゴルフシミュレーションで実戦コンペ

連載  ナビ流ゴルフ  5

オーガスタでナイスオン!

ついに、マカティ市ブルゴスに本格的にゴルフシミュレーション
ができる「1248ゴルフクラブ」がソフトオープン。
同店のシミュレーションは練習に活用するのはもちろん、
仲間とラウンドしてコンペもできる。
さっそく在住邦人ゴルファーが挑戦した。

セントアンドルーズ、オーガスタ……
世界の名門コースを選んでプレー

ゴルフシミュレーションのいいところの一つは、ゴルフコースを選べること。1248ゴルフクラブのシミュレーションでは、50以上のゴルフコースから選べ、名門セントアンドルーズや、日本のゴルフコースも含まれている。その中から今回選んだのは、毎年男子ゴルフのメジャー第1戦マスターズの舞台としておなじみの米国オーガスタ・ナショナルG.C.。
プレーヤーが順番で打つと、ドライバー、アプローチ、パット、それぞれのショットごとにスクリーンに飛距離、ボールの軌道、ピンまでの距離などが表示される。
1ホール目、470ヤード、パー4。グリーンの速さを「スロー」に設定してもやはりオーガスタは難しいようだ。CJさんは8打目、IYさんは7打目でコンシードとなった。

ストロークプレーはもちろん、マッチプレーもできる
世界の54のコースから選び、天候、風、プレーヤーのレベル、グリーンのスピードなどを設定できる

6人まで同時プレー天候気にせず いつでもゴルフ

1248G.C.ではゴルフクラブの委託販売も行っている。不要になったクラブがあれば預けてみては。こちらでクラブを購入の際は、試打もできる
ゴルフウェア姿のスタッフが出迎えてくれる

CJさんは、シミュレーションでのコンペについて「リアル」と感想を述べる。「バンカーに打ち込むところなど、いつもコースでプレーしていて出るシーンが再現されてリアルだなと。詳細なデータが表示されて自分のショットの傾向や、どれくらいの距離が出ているか、はっきりわかるので役に立つ。フィリピンにいながら世界のコースでプレーできるのもいいですね」

無料貸し出しのゴルフクラブにはレディース用も用意。手ぶらで気軽に来て楽しめる。ゴルフシューズの貸出もあり

「シミュレーションでのコンペは楽しい」とIYさん。「打球の軌道が表示されてフェード、スライスなど自分のスイングのクセがわかる。いっしょにプレーする人からのアドバイスに加えてスクリーンに表示されるデータもあり、上達も期待できると思います。コースでプレーするよりも和気あいあいな感じで楽しめます」
コンペモードでは6人まで同時にプレー可能。室内でのゴルフシミュレーションなら、天候に影響されることもない。女性にとっては日焼けの心配もない。真剣に対戦し、コースでの実戦に向けて練習するのもいいし、仲間とゲーム感覚で楽しむのもいい。ゴルフ場に行きたくてもなかなか時間が取れない時でも、マカティ市内にある1248ゴルフクラブなら、思い立った時にいつでも立ち寄れる。シミュレーションを活用すれば週末ゴルファーにとってはゴルフがもっとおもしろくなることうけ合い。そして、これからゴルフを始めてみようと思っている人は、まずは気軽にシミュレーションからトライしてみよう。

今回の体験者  C Jさん  

神奈川県出身。
ゴルフ歴2年。
ベストスコア106。
ゴルフの頻度:週1回
よく行くゴルフコース:サミットポイント
好きなコース:ロイヤルノースウッド
「ゴルフは楽しく。ラウンドは互いに盛り
上げる『ゴルフはチームプレー』」がモットー。

今回の体験者  IYさん

埼玉県出身。
ゴルフ歴7年。
ベストスコア86
ゴルフの頻度:月1~2回
よく行くコース:ミッドランドタガイタイ
好きなコース:ミッドランドタガイタイ
EPZAコンペ1位
「目標は年間アベレージ90台

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *