ディープなボホールへの誘い。

logo


【ボホール州観光局公認】

もっと知って!ディープなボホールツアー 

 絶景チョコレートヒルズや世界最小メガネ猿 ターシャが有名なボホールですが、更なる魅力ある観光資源を日本のお客様に知っていただきたく産学官連携で「もっと知って!ディーブなボホールツアー」を企画しました。期間限定で5月 〜7月の毎週土曜日に催行します。
第一土曜日は、ボホールの絶滅危惧種の木を植樹し、マングローブボードウォークツアーを楽しむEco tour in Bohol。昼食は地元のお母さんが心を込めてつくるローカルフードをお楽しみいただけます。
第二土曜日は、日本人女性が障害を持つボホールの人達のために設立したバビタハウスを訪問し、施設に通う生徒さんと交流をしていただくバビタハウス訪問ツアー。バビタハウスでは生徒さんの手により作られたミニチュアトラシクルが販売されています。
第三・五土曜日は、カカオ農家とチョコレート工場訪問ツアー。カカオ農家の訪問とボホール産オーガニックカカオを使用したタブレアとチョコレートの工場見学(試食・試 飲)を通じてカカオからチョコレートになるまでの過程を学ぶ事ができます。
第四土曜日は、先祖代々伝わるバスケットづくりを行っている民家を訪問し、それを体験していただく伝統産業バスケットづくりに触れるツアー。体験を通じ地域の方との交流を楽しみ、ボホールの田舎暮らしを垣間見る事ができます。
当ツアーでは、更にディーブなボホールを楽しんでいただくため、2~3名の日本人ゲストに 対しボホールで観光を学ぶ大学生(英語)1名がお世話をします。彼らから通常のツアーでは 知る事のできない逸話を聞いたり、真のホスピ タリティーに触れていただく事ができます。 新国際空港の開港も間近で注目を集めているボホール。定番のツアーでは知る事のできないディー プなボホールを先取りしてみませんか?
JICA 青年海外協力隊:長田 晃子

ツアー中お世話をする現地学生ガイド
ツアー中お世話をする現地学生ガイド
バビタハウスのミニチュアトラシクル
バビタハウスのミニチュアトラシクル
カカオの実の テイスティング
カカオの実の テイスティング
ターシャ
ターシャ
エコツアーin Bohol~旅をしながらちょっと地球に良いことをしよう~
2018年5月5日、6月2日、7月7日 限定ツアー ¥12,800~
~フィリピンでの障害者教育の現状や課題を学ぶ~
2018年5月12日、6月9日、7月14日限定ツアー ¥12,800~
カカオ農家とチョコレート工場訪問の旅~ボホールのカカオ産業を応援しよう~
2018年5月19日・6月16、30日 ・7月21日限定ツアー ¥12,800~
伝統産業バスケットづくりに触れる旅~現地の生活を垣間見る~
2018年5月26日、6月23日、7月28日限定ツアー ¥12,800~ツアー実施:HISセブ支店・Angel’s Wings Tours and Travels
ツアー詳細:【パングラオ発着】https://activities.his-j.com/CityTop/H61.htm
                       【セブ発着】https://activities.his-j.com/TourLeaf/CEB0118.htm
後援:Bohol Tourism Office・Holy Name University

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *