フィリピンのクリスマス定番料理10

In the Philippines, Eat Christmas Feast as Filipinos do!

レチョン
Lechon:Crispy, Juicy, Tasty, Not Porkies
特別な日やパーティーに欠かせない豚の丸焼きは 、もちろんクリスマスにも登場。外皮はパリっと、中は肉汁がしっとりジューシーなレチョンはフィリピン料理の代表的なごちそうだ。価格は量り売りの場合1キロ約700ペソから。一番高価な部位は頭なのだそう。1匹丸ごとは5,000ペソ~1万2000ペソ以上になることも。

クリスマスのお楽しみといえばやっぱり特別料理。

フィリピンでは伝統的にクリスマスの時期に食べられてきた料理があり、外国からの影響も受けていて実に多彩。クリスマスの時期しか出会えないものあるので、この機会にぜひ味わってみたい。それにしてもフィリピンのクリスマスは甘いものが多すぎるような……。
Why is Christmas so special to everyone? It’s because of the Christmas Feast that everybody craves for. There are traditional Christmas foods in the Philippines. You enjoy various sweets and desserts as well as savory meals.

ケソデボラ
Queso de Bola:Highlight on Christmas Table

ケソデボラとはスペイン語で「ボールの形のチーズ」 の意味。フィリピンではクリスマスに食べるオランダ原産のエダムチーズを指し、表面が赤いワックスで覆われてており、幸運を呼ぶ縁起のいい食べ物とされる。甘口の食べ物が多いクリスマスの食事の中で、ほのかな塩味のチーズは貴重な存在と言えるかも。
フルーツサラダ
Fruit Salad:Open, Pour and Mix. Easy to Prepare
色とりどりのフルーツが入ったサラダ。フルーツをひとつひとつ丁寧に皮をむいて……という必要はなく、缶入りのフルーツサラダやフルーツカクテルをボウルに開けて、缶入り無糖練乳(Evaporada)をかけて混ぜれば出来上がり。ゆでたマカロニを入れることもある。この手軽にできるデザートは米国から持ち込まれたとの説あり。
スパゲティ
Spaghetti : Sweet and Tasty, Proudly Filipino
フィリピンでは祝い事があると麺類を食べる。長い麺に長寿の願いを込める東洋らしい風習が生きているようだ。クリスマスイブにはフィリピンならではの甘口のトマトソーススパゲティをみんなで楽しむ。中にはフィリピン風カルボナーラを食べるというフィリピン人もいる。トマトソースとカルボナーラ、両方あれば紅白のスパゲティでめでたさ倍増である。
フルーツケーキ
Fruit Cake:The World’s Classic Christmas Sweets
色とりどりのドライフルーツが表面にちりばめられ、ケーキの中にもたっぷり入ったフルーツケーキ。欧米ではクリスマスの定番スイーツとして知られ、レシピが家族で代々受け継がれるという。果たしてフィリピンでは?
クリスマスハム
Christmas Ham:Shiny Glaze and Sweet Taste
クリスマスイブに食べるはちみつやパイナップルジュースなどで甘く味付けしたスモークハム。バーマンスになると、スーパーマ-ケットにはクリスマス用のボールや洋梨の形をしたハムが登場する。クリスマスが近づくと、ウェットマーケットの肉屋はハムの量り売りを買う人でにぎわう。
ビビンカ
Bibingka :Sweet Delicacy after Mass
もち米でできた焼き菓子。 塩漬け卵、チーズを上にのせて焼き、仕上げにココナツや砂糖をまぶす。おやつとして1年中親しまれている菓子だが、クリスマスの時期になると教会の周りにビビンカを売る店が出て、礼拝を終えた後に食べる習慣がある。ポルトガル領だったインドのゴアから、フィリピンやインドネシアに広まったとされる。
プトブンボン
Puto Bumbong: Sweet Sticky Rice in Purple Color
パープルライスを蒸してつくる菓子。元々は竹の筒に入れて蒸したことから、Puto (米を蒸した菓子) Bumbong( 筒状の容器)と呼ばれる。仕上げはバナナの葉の上に出してからバターやマーガリンを塗り、ココナツパウダーや黒砂糖を添える。ビビンカ同様、クリスマスの時期には教会の周りの出店で買うことができる。
ウベハラヤ
Ube Halaya:Smooth and Creamy, Hallelujah!
ウベ(ムラサキイモ)と練乳でつくるデザート。紫色がインパクト抜群。ウベジャムとも言う。クリスマスイブの食卓にはレチェフランといっしょに並ぶことも。ハロハロに入れたり、パンデサルにぬって楽しむこともできる。
レチェフラン
Leche Flan: Smooth, Rich, Sugary dessert  
一見カスタードプリンのようで、一口食べるとその濃厚さと強い甘さと、硬めの食感で違いを実感するスペイン発祥のデザート。Lecheはミルク、Flanはカスタードの意味。楕円形に作られたものが多いが、大きな四角形のものも。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *