大切なお金を守るなら手堅く手軽な定期預金。

BDOジャパンデスクが日本語でお手伝い

(詳しくはBDOジャパンデスクまでお問い合わせを)

日本の100倍?! 
フィリピンの定期預金は金利の高さが魅力。

株や投資信託、債券など投資に関してはリスクはつきもの。でもなるべくリスクは避けたいというのは誰もが思うこと。そこで、リスクを避けて手堅く資産運用が可能なのが定期預金。でも投資ではなく、今時預金でお金が増えるの?と思う人もいるだろうが、これが増えるのがフィリピン。日銀のマイナス金利政策により普通預金の金利が約0.001%、300万円を1ヵ月の定期預金にしてもわずか約0.01%ともはや限りなく金利ゼロに近い日本と違い、フィリピンは経済成長期ならではの高金利が維持されている。たとえばBDOの普通預金の場合、金利はペソ建て、ドル建てともに0.25%ですでに日本の定期口座の10倍以上の高金利。さらに定期預金は、ペソ建て100万ペソ以上半年またはドル建て5万ドル以上半年で年利1%を越え、日本の年利のほぼ100倍になっている。
BDOジャパンデスクなら定期預金の相談や預け入れ手続きも全部日本語で対応してくれるので、まずはジャパンデスクに気軽に相談してみては?
定期預金の金利は預金額と預金期間に連動。
最低金額は1000ペソから。

定期預金は設定期間の満期に金利を受け取るのが基本。もし満期に満たずに解約すると、その金利は適用されない。満期の半分に満たない期間で解約すれば、金利は普通預金の金利が適用され、満期の半分の期間が満たされている場合は、予定金利の50%が適用される。もし、預金後に引き出す可能性がある資金ならば、定期預金ではなくOptimum普通預金口座という選択肢もある。これは普通預金と定期預金の中間のような口座で金利は普通預金より高く設定されている。引き出しなどの出金は1ヵ月に3回までは手数料なし。こうした商品説明も日本語でしっかり対応してくれるので、まずはジャパンデスクにGO!

Optimum普通預金口座<PHP>
普通預金と定期預金の中間

100,000ペソの預け入れで年利0.375%
500,000ペソの預け入れで年利0.5%

満期なし!

※普通預金口座 年利:0.25%

月3回までの引き出しなどの出金は手数料なし。
(詳しくはBDOジャパンデスクまでお問い合わせを)

PREMIUM FLEXI EARNER<PHP>

5年満期のペソ定期預金。預金元本はそのままで、毎月指定の口座に利子還元。
満期まで保持すれば印紙税や源泉徴収税は銀行負担。
詳しくは、BDOジャパンデスクまで。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *