■ フィリピンの最新就活ニュースや情報などを随時更新! ■
▶掲載のお問い合わせは「ナビ・マニラ」編集部までお気軽に  Email: info@navimanila.com

今だからこそ、フィリピンで 始めてみよう!

It’s Time to Increase Your Personal Wealth in the Philippines!

 フィリピン投資の魅力はGDPと人口ボーナスにより、あらゆる経済活動が活性化し、市場が拡大と成長を続けていること。  ドゥテルテ大統領は次々と諸外国からの資金を取り付け、民間企業も外資との連携を強め、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)やOFW(フィリピン人海外就労者)もとどまることなく増え続けている。ならばせっかくフィリピンにいてただ手をこまねいているだけではもったいない。ここは、今をチャンスととらえて始めてみてはいかがだろうか?フィリピンで資産運用、いつやるの?今でしょ!
フィリピン投資の魅力はGDPと人口ボーナスにより、あらゆる経済活動が活性化し、市場が拡大と成長を続けていること。
 ドゥテルテ大統領は次々と諸外国からの資金を取り付け、民間企業も外資との連携を強め、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)やOFW(フィリピン人海外就労者)もとどまることなく増え続けている。ならばせっかくフィリピンにいてただ手をこまねいているだけではもったいない。ここは、今をチャンスととらえて始めてみてはいかがだろうか?フィリピンで資産運用、いつやるの?今でしょ!

好調続く経済成長に相乗り。

経済成長率6.7%。3000米ドル突破!
GDP Growth at 6.7%, the Philippine Economy is Growing

2017年の国内総生産(GDP)が前年比6.7%と好調を維持し、一人当たりの名目GDPも耐久消費財の販売が加速するといわれる3000米ドルを超え、GDPの7割とも8割ともいわれる個人消費が増々活発になりさらなる内需拡大が期待される。

高度経済成長はこれから!? 人口ボーナス真っ只中!
The Economic Boom is Ongoing in the Philippines! Read More »

フィリピノ・ワールド フィリピン語 アレ・コレ

logoみなさんこんにちは! Kumusta kayo?今回はフィリピンにあるたくさんの迷信、第2回目です。

妊娠、出産に関する迷信
日本では、産まれる子の好物を妊婦が食べたがると言われますが、フィリピンでは“Kung ano ang pinaglihian ng isang buntis ay ganoon din ang magiging hitsura ng sanggol.”(妊婦が食べたがる物に赤ちゃんが似る)と言われ、シンカマスを食べれば色白の赤ちゃん、アドボやチョコレートを食べると色黒の赤ちゃんが産まれると言われます。また食べ物だけでなく、いつも見ていた芸能人に似た赤ち Read More »

~アジアの友達とビデオ通話!~

NEC World Children Nature Club held in Baguio
Video call with Asian friends!
NEC「世界子ども自然クラブ」バギオで開催

3月24日から26日にかけて「NEC世界子ども自然クラブ(NEC World Children Nature Club)」が、バギオのゲストハウスTALAを拠点に行われました。
「NEC世界子ども自然クラブ」は子どもたちの環境に対する感受性やグローバルな視点の育成を目的とした活動で、NECのサポートで日本のキープ協会(山梨県清里)が主催しています。2008年から始まり、今回は日本、マレーシア、台湾、中国、 Read More »

自動車運転はいかが?

logo
Fun to drive in Cebu
by: 蝶谷 正明(セブ日本人会)

publicdomainq-0017644mvbtpe

セブでは自分で自動車を運転する日本人も少なくありません。リスク回避のため、会社がドライバーをつけてくれても、週末は自分でという人もいます。
今では流しのタクシー以外にもGRABのように便利な交通手段もありますが、急に思い立って出かける場合や立地によっては自分で運転できると確かに便利です。ただし、割り込みや当然のように道路の中央を走る車、またバイクが多いエリアなどヒヤッとすることがよくあります。 Read More »

ディープなボホールへの誘い。

logo


【ボホール州観光局公認】

もっと知って!ディープなボホールツアー 

 絶景チョコレートヒルズや世界最小メガネ猿 ターシャが有名なボホールですが、更なる魅力ある観光資源を日本のお客様に知っていただきたく産学官連携で「もっと知って!ディーブなボホールツアー」を企画しました。期間限定で5月 〜7月の毎週土曜日に催行します。
第一土曜日は、ボホールの絶滅危惧種の木を植樹し、マングローブボードウォークツアーを楽しむEco tour in Bohol。昼食は地元のお母さんが心を込めてつくるローカルフー Read More »

ステーキ、焼肉、すき焼き、しゃぶしゃぶ

LOGO

 

家族で肉を楽しむなら
満福ステーキハウス
Steak, Yakiniku, Sukiyaki, Nice to ‘Meat’ you!

かみしめながらおいしさを実感できる、やわらかい和牛刺身
和牛焼肉盛り合わせ(特上)は4500ペソ。焼肉盛り合わせ(並)は1200ぺソ、(上)は2500ペソ
和牛焼肉盛り合わせ(特上)は4500ペソ。焼肉盛り合わせ(並)は1200ぺソ、(上)は2500ペソ
「満福スペシャル」(850ペソ)は1人で平らげるもよし、シェアするのもよし
「満福スペシャル」(850ペソ)は1人で平らげるもよし、シェアするのもよし

家族で外食、今日は肉!とはりきってはみたものの、さて、ステーキ、焼肉、すき焼き、しゃぶしゃぶ、どれにしようかと悩む。そんな時、ワンストップでステーキ、鉄板焼き、すき焼き、しゃぶしゃぶ、焼肉、お好みの肉料理を楽しめるのが満福ステーキハウス。
看板のメニューのステーキ「満福スペシャル」はアンガスビーフがたっぷり400グラム。近江、佐賀、鹿児島の和牛は鉄板焼き、 Read More »

福岡発のジェラートカフェバール

マカティ市にオープン ViTO
Melt in the mouth Gelato!
ViTO launches its 1st outlet in Makati

見た目も美しく、「インスタ映え」するジェラート
見た目も美しく、「インスタ映え」するジェラート

九州、東京などで23店舗を展開するイタリアンバール「ViTO(ヴィト)」が、首都圏マカティ市に3月からソフトオープンしている。海外ではカンボジア、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、台湾などにも出店するViTOのフィリピン第1号店だ。
芸術作品のようにディスプレイされたジェラートは、生のフルーツなど厳選された自然の食材からイタリアの伝統的な製法を基に、ViTO独自の製法でつくられる。口に入れる Read More »

上空50メートルで食事を 

名称未設定 1


ディナー・イン・ザ・スカイ

Dining 150 feet up in the air
Dinner in the Sky Philippines

クレーンで上空へ。
クレーンで上空へ。
シェフも上空で腕をふるう。
シェフも上空で腕をふるう。

世界にいろいろなレストランがある中で、「最も変わったレストラン10」(『フォーブス』誌)の一つに選ばれているのがディナー・イン・ザ・スカイ。2006年にベルギーで生まれた地上約50メ-トル上空で食事をするというレストランが、先月ついにマニラに上陸した。首都圏パラニャーケ市のソレア・リゾート&カジノ(Solaire Resort and Casino)に設けられたディナー・イン・ザ・スカイでは、マニラ湾のサンセットを一望しながらディナーを楽し Read More »

日本風味の無添加パン! 東京ベーカリー

logo
Be Surprised at the Yummy Softness

Tokyo Bakery

店内はクリーンで明るく、アットホームな雰囲気。日本のパンのおいしさを知り、すでに常連となった人も。
店内はクリーンで明るく、アットホームな雰囲気。日本のパンのおいしさを知り、すでに常連となった人も。
現在人気なのはカレーパンとチョコクロワッサン。日本でおなじみのメロンパンには抹茶風味も。
現在人気なのはカレーパンとチョコクロワッサン。日本でおなじみのメロンパンには抹茶風味も。

日本風味のパンを提供する東京ベーカリーが、首都圏カロオカン市にオープン。マネージャーの滝本健一氏によるとフィリピン産の材料を使いつつ、独自の製パン技術により日本のパンならではのやわらかさと風味を実現したという。全行程手作りで調整剤などは使わない無添加パンを、焼きたてで提供するのが同店のこだわりだ。
店頭に並ぶパンの種類は現在17種類。あんパン、カスタードクリームパン、メロンパン、デニッシュなどのスイーツ Read More »

パコ(クワレシダ)

名称未設定 1

1_pako

フィリピン料理のレストラン等で時々見かける、知る人ぞ知る野菜、それが今回ご紹介するパコです。この野菜、鹿児島や沖縄などでは「クワレシダ(食われ羊歯)」と呼ばれ、その名の通り食用にされます。台湾では過猫菜と呼ばれ、インド、タイ、マレーシアなどでも広く食べられています。ハワイではホーイオ、または「ワラビ」とも呼ばれるそうですが、見た目はそっくりでも、日本のワラビとは少し違うシダ植物です。
フィリピンでは、ルソン島からビサヤ地方の山あいや小川の岸辺などに自生しており、 Read More »

ナイトライフの締めはラーメンで

LOGO

 

らーめん島田 Ramen Shimada
Call it a Night with a Ramen 

豚骨醤油ラーメン(250ペソ)
豚骨醤油ラーメン(250ペソ)

首都圏屈指のナイトライフの中心地、エドサコンプレックスで楽しんだ後の「締め」なら、エドコンから徒歩30秒、朝11時から翌朝5時まで営業のらーめん島田へ。
あっさりめのとんこつラーメンは福岡・博多の屋台の味を再現。醤油味と塩味を選べるスペシャル醤油/塩、坦々麺、まぜそば、醤油にこだわったなつかしい夜鳴きラーメンなどもそろう。ご飯も無料おかわり自由。
餃子、鳥から揚げ、チャーシューなどおつまみも充実しているので、 Read More »

野菜を食べるBBQカレーCamp

LOGO
Healthy & Tasty

BBQ Curry from Tokyo

色鮮やかな野菜たっぷりのカレー。ユニークなデザインのフォークとスプーンにも注目。
色鮮やかな野菜たっぷりのカレー。ユニークなデザインのフォークとスプーンにも注目。

東京都内をはじめ日本各地に展開する「野菜を食べるBBQカレーcamp」が、首都圏マカティ市のアヤラトライアングルにオープン。緑豊かな公園の中にあり、バンガローを思わせる店はまさに店名通り、キャンプの雰囲気。Campのカレーはニンジン、ポテト、トマト、オニオン、オクラ、ヤングコーンなど新鮮な野菜がたっぷり。カレーに載せるBBQはビーフ、チキン、ポーク、エビなど6種類からチョイス。カレーソースはブラウンキーマカレー、100%べジタリアンでわさびを効 Read More »

ある日の情景

A Scene of One Day

IMG_9156

フィリピン版コミケ「コミコン」に行ってきた。

IMG_20180414_121759 4月14日、首都圏パシグ市のバヤニハンセンターでフィリピン最大の同人誌イベント「コミックコンベンション」が開催された。「コミコン」は年2回行われており、今回は「サマーコミコン」。マンガの同人誌やイラストが即売され、作家との交流もできる。記者はマンガやポストカードを10枚ほど買い、さっそく作家にサインをもらった。次回のコミコンは11月に開催される。もちろん行くつもりだ。
Read More »

マニラ ではまる 小籠包

Indulge yourself with Xiao Long Bao in Manila

Specialty Dynasty Xiao Long Bao - 8 Flavours Paradise Dynasty Legend of Xiao Long Bao at The Podium Photo by: Sumireko Tomita
Specialty Dynasty Xiao Long Bao – 8 Flavours
Paradise Dynasty Legend of Xiao Long Bao
at The Podium
Photo by: Sumireko Tomita

マニラで出会う垂涎の小籠包

湯気が上がるせいろの中に、口をキュッと締めたきんちゃく袋のように並ぶ小籠包。皮の中につまった肉汁が透けて見える。見た目はギョウザやシュウマイよりも、はるかに食欲をそそる。その姿はキュートで、職人が手がけた芸術作品のようでもある。前菜、主食、総菜、つまみ、どれにも当てはまるオールマイティーな存在感も小籠包ならではだ。
意外に思われるかもしれないが、マニラには小籠包を提供する店が多い。最近は、海外発の Read More »

フィリピノ・ワールド フィリピン語 アレ・コレ

Pamahiin
迷信ーPart 1ー

名称未設定 1

みなさんこんにちは! Kumusta kayo?フィリピンには実にたくさんの迷信があります。そんな迷信について、二回に渡ってお伝えしていきます。

Huwag magwalis sa gabi. Lalabas ang grasya.
夜ホウキで掃いてはいけない。幸運もその家から出ていくから。)

 これは、夜の掃除は幸運も掃き出してしまうからだそうです。夜になっても働きすぎる人を戒めるためにこう言ったのでしょうか。「全員が食べ終わるまで片づけてはいけない。一緒に食事した未婚者は一生結婚できなくなるから。 Read More »