ペニャフランシア祭り (ビコール地方ナガ)

Feast of Nuestra Señora de Peñafrancia
9月20日(土) 

IMG 2827

IMG 2884ed   毎年9月に南カマリネス州ナガ市で開かれるビコール地方最大の聖母マリアの祭典。ペニャ・フランシア教会に安置された聖母マリア像(ペニャ・フランシア像)は年に一度、ナガ・メトロポリタン大聖堂に移されて9日間の祈り「ノベナ」が始まる。その最終日には、マリア像は聖職者とともに半球の形の山車に乗せられ、大聖堂を出発して市内をパレードする。マニラのブラックナザレ祭に似ており、タオルやハンカチを投げてはマリア像にすりつけてもらおうとする人々で道はびっしりと埋まる。男性信者らが半球の山車に上ろうとするが、聖職者らが刺又(さすまた)に似た用具で押し戻し、滑り落ち、その度に信者らが盛り上がる。パレードの最後にマリア像は船に乗せられてナガ川を下り、9日ぶりにペニャ・フランシア教会に戻される。

■ アクセス
マニラから毎日、飛行機便が出ている。マニラからナガ行きのバス便もあるが約10時間かかり、夜行バスはエアコンがきついのでジャケットを持参すること。ホテルはこの時期は込み合うため予約は早めに。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *