高原の景勝地タガイタイ Tagaytay, Cool, greenery, panoramic views

tagaytaynavi2502

Tagaytay’s cool climate and its close proximity to Metro Manila have made it a very popular tourist destination for many Filipinos. Tagaytay offers panoramic views of Taal Lake and Taal Volcano. The weekender can take a tour of the lake as well as go horseback riding or just enjoy a picnic with the family while partaking of ‘bulalo’, a popular Tagaytay dish.

マニラ首都圏近郊の高原都市タガイタイ(カビテ州)は、タアル火山の外輪山にできた景勝地だ。標高は約750メートル。旅行口コミサイト「トリップアドバイサー」でいつも人気のレストラン「ソニャス・ガーデン(ハーブやオーガニック野菜)」や「アントニオス(比洋折衷の料理)」をはじめとしたグルメ、タアル湖の眺望、そして清涼な気候など、首都圏からの日帰り観光地として特に有名。

SMグループが2013年、タアルビスタホテル近くにつくった5ヘクタールの広さの遊園地「スカイランチ」には、高さ63メートルの大観覧車「スカイアイ」(エアコン付きゴンドラ32台)が設置、新しいスポットとして子どもたちの人気を集めている。

タガイタイの展望台では「ピープルズパーク」も見逃せない。タガイタイ高原のいちばん高い場所にあり、トレッキングで人気のタアル湖内輪山やゴルフ場が一望できる。ここではTシャツなども売られている。

行き帰りの道中もなお楽しい。タガイタイのふもと、シラン町からアギナルドハイウェーを通ってタガイタイ方面に上っていく途中、パセリなどの香辛野菜やサラダ用高級野菜を供給している農園もあったりする。レタスやバジル、肉料理のスパイスとして重宝されるローズマリーといった香菜の多くが、ここカビテ州シランの農家で栽培されている。

また手作りの蜂蜜製品やオーガニックソープを生産・販売している「イロッグ・マリア養蜂園」があって、ちょっと立ち寄って買い物をする観光客も多い。道の両脇にはパイナップルの畑が広がっている。コーヒー豆を売っている店もある。

地元の人たちがかならず立ち寄る公設市場、「マホガニー・マーケット」に立ち寄ってみるのもおもしろいかも。なかでもビーフが安くておいしいと、フィリピンの人たちに人気だ。このあたりはバタンガス牛の産地でもある。放牧牛もよく見かける。マーケットに行くと、日本では見聞きしないようないろんなお土産話が転がってるかもしれない。

Tagaytay
Cavite Province
Tagaytay Tourism Office:
Tel. 413-1220 loc. 320
www.tagaytay.gov.ph

アクセス  Access
ブエンディア通り沿いにある「DLTB」または「Jam 」バス他でナスブ(Nasugbu)行きに乗ってタガイタイで下車。所要時間は込み具合にもよるが約3時間。

 

tagaytaynavi2503

tagaytaynavi2501

tagaytaynavi2500

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *