比日奏者5人が共演 ジャズ・フェスティバル

manilatokyojazzfest2016-12

首都圏タギッグ市のボニファシオ・グローバルシティ(BGC)で15日、「東京—マニラ・ジャズ・アンド・アーツ・フェスティバル2016」が開催され た。日本人ピアニストの蟻正行義さんを始め、比日ジャズ奏者5人が共演、観客約100人を魅了した。フェスティバルは、比日の音楽交流と若い音楽家の育成 を目的に、12年に始まり、今年で5回目。今回はリトル・リチャードやジェームス・ブラウンといった1960年代の名曲が演奏された。会場を訪れたユニク ロフィリピン社の久保田勝美社長は「マニラのジャズ好きが集まった会だった。
次回マニラで開催されたらまた訪れたい」と感想を述べた。

manilatokyojazzfest2016-13

manilatokyojazzfest2016-14

manilatokyojazzfest2016-15

manilatokyojazzfest2016-16

manilatokyojazzfest2016-17

manilatokyojazzfest2016-18

manilatokyojazzfest2016-19

manilatokyojazzfest2016-20

manilatokyojazzfest2016-21

manilatokyojazzfest2016-22

manilatokyojazzfest2016-01

manilatokyojazzfest2016-02

manilatokyojazzfest2016-03

manilatokyojazzfest2016-04

manilatokyojazzfest2016-05

manilatokyojazzfest2016-07

manilatokyojazzfest2016-08

manilatokyojazzfest2016-09

manilatokyojazzfest2016-10

manilatokyojazzfest2016-11

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *